FC2ブログ
TOP◆ ドライバー関連 ≫ 週刊 ラ フェラーリをつくる:コックピット 【急募!!】 ラ フェラーリ ドライバー <後編>

週刊 ラ フェラーリをつくる:コックピット 【急募!!】 ラ フェラーリ ドライバー <後編>

急募!! ラ フェラーリ ドライバー...のヘルメット♪





helmets A 2c


★★実に、やり甲斐のあるカスタマイズです(汗)★★


ドライバー探しの話しの続き、いつのまにやらヘルメット探しになってます。


1/8 ラ フェラーリにも何んとか無事に可動フィギュアを適応出来たんで、あとはネタの仕上げにヘルメットバージョン造って終わり!ってハズだったんですが、ラ フェラーリのシート、別パーツになったプラッシングホースがエンボスされたヘッドレストが実にカッコイイのですが、何とこれがじゃまでヘルメット装着プランに緊急事態。イーグルモスのGT-Rでもデアゴスティーニのカウンタックでもこんなことは起こらなかったんですけどね。

helmet A
”スタート前の緊張”?
プレイアーツ改って、表情の造形がチョット硬いです。別に嫌じゃありませんが...


可動フィギュアのパーツってPVCジョイントの抜き差しで、別パーツと交換が可能なんで、以前造ってあったヘルメット付き頭部と差し替えてオ・ワ・リ、さっさとフロでも入って寝るつもりだったんですが。独立したヘッドレストの付いたシートははじめて。実車みたいにコレ、へこんでくれるといいんですが、ムリでしょ。頭部が前に突き出ちゃうだけで、異様なドライビングポジションになっちゃいます。結局、ラ フェラーリ用にヘルメット付き特注頭部をあらためて造ることになりましたが、まぁ、製作過程もご紹介出来るからってことで...。

あと一編続けることになりましたが、何卒お付き合いを。


とりあえず手持ちの中から4体、選んできました...。
helmets B
錚々たるメンバーです


最初の方、どうぞ...。

トゥルースケール製1/8 ヘルメットです。こちらはムクのレジン製。中空にはなってない造りでバイザー固定。フィギュアの頭部をヘルメット内部に仕込むことは出来ませんが、最近は廃れちゃったクロームメッキのヘルメットも面白いかナと思って底部へグリグリ穴を開けようとしましたが、結構堅い。3分で諦めました。
これはムリ。
tsm 1c
首の長さを考えると、相当深くマデ掘らないと... ボツ!!


と言うことで、いつものとおり、ミニチャンプスとかの中空タイプのヘルメットミニチュアにフィギュアの頭部を仕込んでいきます。ただし、上記の通り抜き差しをして、後々取り替えっこもして遊べるようにシェバの頭部は使わないことにして、在庫の中からこちらを持ってきました。同じプレイアーツ改から『キャプテンハーロック』のケイお嬢様。色白美人なんでシェバのボディ色とはあれなんですが、まぁ他がないこともあって、これでいきます。ララ・クロフトといいシェバ・アローマといい、”ごつい女性”ばっかしのプレイアーツ改のキャラの中にあって、ある意味異色の存在(ごついふたりの写真はコチラ)、ラ フェラーリの運転なんて務まるのか心配になるくらい可憐すぎるような造形なんですけど...。

kei 101 c
ゴメン、ケイちゃん。その予感...”当り”かもしれない


プレイアーツ改は頭部と髪とが別パーツになってますので、先ずそれをむしり取って...。耳も邪魔になるのでコレを落とし(残酷ダぁ)、さらに今回はラ フェラーリのヘッドレストがある分、後頭部も切り詰めて、さらに、さらに今回はちょっとズルしてヘッドクリアランスを稼ぐために、頭部の高さも減らしてます。多分ヘルメットの中では、顔の位置は後ろ寄り、バランス悪くなるかもしれませんね。
なんか今回はいろいろと大改造、バイオニック・ジェミーみたいです。ん?知らん”ジェミー” (じゃ、ジェノス君ってところで、性別ちがうけど。ん、これも知らない?)
中が中空のミニチャンプスやフジミのミニチュアヘルメットの内部には台座へ固定するためにネジ止め用のボスが出っ張ってます。これを避けるため、頭部の穴開けが必要ですが、カッター等でほじくるのは困難で危険。なので、ドリルで開口します。ギリギリギリ、プスン、プスン...痛てェ...と、これで準備完了!(ボスへはネジを入れておくと、ネジの締め込み量でヘルメット内の顔の高さが調整出来ます)

kei B
カスタマイズ途中っていつもヤナ感じの写真ばっかりです

...と、これで準備完了!

ここからいよいよヘルメット装着。先ずはフジミの可夢偉さんのヘルメットから。いざ装着させてみて分かったんですけど、最近のヘルメットって前後に長いみたい。顎部が前に突き出てて、後頭部のラウンド具合も後ろへ延長している感じ。そもそも今回はヘッドレストにあわせてヘルメット内で顔の位置が後ろへ来る様に調整してますんで...ダメですね。フィギュアの頭部が前に突き出して見えてバランスが悪くって。

H L0


代えて次はミニチャンプスのヘルメット。ビルニューブ 1998年、息子のジャックさんの方です。んんん、全体のシルエットは球形に近く、こちらならいいかも。ただやはり、正面からはそうでもないんですが、横から見ると顔の位置は少々つらいですかね。(見る角度によっては、”ノッペリ”とした顔にも見えちゃう)

H 2
ん、...イイかも

ミニチャンプスをもうひとつ、さらに球形に近いってことで伝説のヒーロー、セナ様ので。バランス的にはこちらの方が無難ですね。ただし、ちょっと昔のヘルメットなんでデザインも無難、な感じでしょうか?

H 1
おうおう、イイんじゃない!!


”今のところ”、採用はこのどちらかでしょうね。実際にクルマに搭乗させてみて色使いの具合なんぞも見てみたいと思います。それと通常はヘルメット越しの視線が「決まる」ように大抵ヘルメットと顔は接着してるんです。ヘルメットの中で頭の角度を上下すると結構表情って変るんですよ。で、これかな?ってのを見つけたら、エポキシボンドで固定するんですが、現段階ではこれも保留です。ルーフとフロントウインドが出揃った時点で、車外から見る「いい雰囲気」を様子を見ながら位置決めする予定です。
それと結局のところ、ヘッドクリアランスも恐らくはまだ少し足りないようですが、これ以上ヘルメットを下げてもバランスがくずれていくだけですので、別の方法を考えてみます。実はフィギュアのお尻りの底辺が出っ張ってまして、腿も座面から少し浮いている状態なので、この出っ張り箇所をカットして対処することになると思います。

HF 1
↑ ワタシ、1/8 ラ フェラーリで攻めてま~す、の想像図
HF 2
...てか、ケイちゃん、マジで攻めすぎ。6つ前の写真とは別人みたい


こんな感じで、ヘルメット装着版 1/8 ドライバーフィギュア完成しました。真横からみるとやっぱり顔の位置が(ヘルメットの)奥に引っ込んでるし、首とヘルメットの関係もちょっと変なんですが...。それでも以前お話しした「ディスプレイの中に”時間”や”状況”が生まれる」については分かっていただけたのではないかと。だって、↑の写真、もしシートだけぽつんと写っていたなら『コーナー攻めてる!!』なんて『お題』付かないですから絶対に。

ラ フェラーリは今後コックピットの製作へと進んでいきますが、フロアからはみ出すであろうバッタのような長い足も修正が必要ですし、これからもコックピットが出来上がるまでに何度か手直しがあるでしょうね。でも、今回はこの辺で。

果たして目論み通りにラ フェラーリをカッコよくドライビングしてくれるとよいのですが。 どんなもんでしょうか?


最後に余談ですけど、1/8 フィギュアつながりということで...。

自分、1/8 フィギュアといえば、可動出来ることが絶対ですし、リアルなディスプレイを志向してますので、立ち姿(不動)のフィギュアについてはお恥ずかしいくらいに興味もないので、よく知らないんですが、こちらは1/8となると結構いろいろなものが出てます。で、ほとんど知らないのですが、この立ち姿フィギュア、”1/8”とあってもカーモデルなどの同 1/8スケールと比べると、ひと周りほどサイズが小さいんですよなぜか。グッスマ(グッドスマイルカンパニー)さんの可夢偉人形を以前購入しましたが、MP4-23(デアゴスティーニ 1/8)と並べた際に、中学生さんですか?って具合にあまりに不自然な小ささゆえ、翌々日にはオークション行きとなりました。これまた自分リアル派なんで丸っきり知らないのですが、立ち姿フィギュアは、アニメやマンガの登場人物の主題フィギュアが多いので、アニメ顔でベタ塗り調ばっかりなんですが、とき折りそれでも、スタイルよいキャンペーンガール風のフィギュアなどが安価なものなら千円台から出てます。リアル派ディスプレイを志向する自分が、秋葉原へまさかメジャー片手に1/8 スケールに即した実測21.5センチのフィギュアを購入しになんて行くことなど決してありませんが、これらのフィギュアは、大抵アニメのタイトルロゴなんかをあしどった仰々しい独自の変形台座へ、片足のピン1本とかで固定して立たせてあったりします。なので、これを透明アクリル円盤(直径6センチ、実売\170円:東急ハンズ)などへ交換すれば、雰囲気はずっと良くなります。もちろんそんなこと完膚無き迄に知りませんよ、なんたって自分は、リアル派ディスプレイ志向なんですから。
No Image
リアル派な自分、写真なんぞ持ってません (クリックどうぞ)
アクリルへの足ピン用穴開け、結構堅いので苦労しました。ここだけの話、本当は自分、リアルディスプレイ志向...ですよ。

バンダイさんからもMG FIGURERISEという、1/8スケールの仮面ライダーとかのシリーズものもありますが、こちらはなぜか逆にふた周りもサイズが大きい。可動1/8 だからってうっかり購入すると思いっきり痛いですよ、これも自分は知らないことなんですけれど。(購入したろ? GG!)




週刊 ラ フェラーリをつくる コックピット編 ドライバー探しのお話し
これにて、The endとさせていただきます。


*******************************



*次回のカスタマイズは!...これっ

chamber 01
結構前にアナウンスしてましたが、その後いろいろ進捗もありますんで、ご期待を...。

Comment

No title
編集
こんばんは!

ドライバーさんは一区切り付いたようですね。
なるほど〜、フィギュアをコクピットにいれるのって結構大変なんですね。
しかし、顔の部分の加工中の写真は怖いですねw
おっしゃる通り少し顔が奥過ぎる感じは有りますが、よくここまであわせられましたね〜。かなり難しそうな加工ですね。

ちなみにリアル指向でないフィギュアもちゃんと有るんですねw
話のもって行き方が上手くて笑ってしまいましたw

2015年12月04日(Fri) 20:27
6jiroさん、こんばんわ!
編集
6jiroさん、こんばんは!

リアル指向でないフィギュアの話し
>笑ってしまいましたw

笑っていただけてとても嬉しいです。加工記事よりこっちのネタ方が先に浮かんじゃってまして、実は強引に入れてみたんですが。(お笑い以外でも)何かのお役に立てればイイナと、恥ずかしながらも写真も添えてしまいましたが...本当に自分リアル派なんです(笑)。なので、6jiroさんのリアル派ファルコン号のディテールアップも毎回楽しみですよ!

そういえばデアゴからファルコン号創刊のお知らせDM、ついに届きましたね。デアゴ側で何か特別に用意があるのならともかく「ディテールアップも”可能”」だなんて書いちゃって。それ言うんだったら、ウチの掃除機だってディテールアップが可能だろ、といたく感動いたしました。また遊びにお越しくださいませ。

では。
2015年12月04日(Fri) 21:45
No title
編集
こんばんは~!

いっそヘルメット無しじゃ駄目なのでしょうか?
タミヤプラモでも女性ドライバー付きが出るのだからリアル路線ならOKかと。
http://www.tamiya.com/japan/products/24342/index.htm?utm_source=hootsuite
2015年12月05日(Sat) 23:18
No title
編集
かずさん、こんばんは!

コメントありがとうござます。お元気してますか?

MX-5 with ♀ドライバー、わるくないですネ。今回のシェバ、体形ピッタリなのに実はあまりお顔がよろしくなくって、とは言え、他の頭部はみんな色白なものでヘルメットで誤魔化して...なんていうのがウラドラであったりもしてました。

実はもう1体をヘルメットなしでの計画もしていたのですが。...安売りwebショップで見つけて購入手続きまでしたのに、いまだ”在庫確認中”って!! ショップの売り物金リストに金額付いて写真がアップしてあるのに”入手出来次第発送します” ⇒ もうかれこれ20日経過、に、どうしてなってしまうのやら?? な状態で今回の紹介はパスになっておりました。

お店を持たないwebショップ、ちょっと怖い存在です(在庫みつけたらお口座知らせします...なので信頼出来るとは思ってますが、ココ)。

そういえば、以前 1/18やってた時も、発注しても音沙汰無し、8ケ月くらい経ってから突然在庫用意出来ました...ってな怪答が、なんてのもありましたっけ。さようならって、返事しましたけど。

オープンカーってノー・ヘル似合いますよね。(古いポケールじゃなくって)どこかで出してくれませんかね 1/8。

で、ございます。では。

2015年12月05日(Sat) 23:56












非公開コメントにする