FC2ブログ
TOP◆ コックピット関連 ≫ 週刊 ラ フェラーリをつくる:コックピット編  LEDメーター カスタマイズの章 『秘策その3(メーター画像のつくり替え)』 【前】完成品の公開っ

週刊 ラ フェラーリをつくる:コックピット編  LEDメーター カスタマイズの章 『秘策その3(メーター画像のつくり替え)』 【前】完成品の公開っ

あれっ、写真失敗してる


000e.jpg

バックにオマケ冊子のラ フェラーリがうつってるページを使ってみたんですが、写真にメカメカしさ足なくて、メーターカスタマイズのカッコよさが台無しです。
(グリコのキャラメルさんのような立場ですが、冊子はオマケじゃぁありません)

♪♪~♪



当ブログ、”★1/8 (モデル)で、ブログしてみましょ...”『秘策』メーターシリーズ、今まではLEDの位置やナセルの形状修正と、いわば光源周りの改善、メーターの輝度をあげるべく、明るくも地味なカスタマイズをしておりましたが、それらは要は、準備段階のようなもの。今回からは見た目にも違いが分かる、いかにもなカスタマイズ、メーター画像のつくり替えをいたします。本日は第一弾『秘策その3』。製作記事は次回にまわして、たまには、完成画像から入ってみようと思います。(地味な製作記事ばっかり書いてて疲れちゃったもんで)


先ずはメーター差し替え用画像の完成品、インクジェットプリンター原稿に貼りつける画像のアップ(アップロード)から。

ワタクシ的にちょっと気になるところのある、アシェットのメーターパネル(1.5ミリの透明プラ板にステッカーが貼ってありました)。これを自作画像差し替えにて問題対応いたしますが、どうせメーター用の画像をつくるなら(本当は、いろいろな画像や動画からコピペで寄せ集めしただけなんですが)、実車メーターの液晶表示バリエーションもついでにつくっちゃおうか!ってことで。

こんな感じのをつくってあります。アシェットと同じタイプ...
M 111 J

...だけじゃつまらないので、ちょっと変化を。
M 101 J

もっとヘンカを。ちょっとヘンカも。
M 333 J

勢いにまかせて、真ん中の真ん中を変更して。
M 404 J

とりあえず、つくれるだけつくってますの感がありますが...。
M 401 J

左側をお手軽なインフォメーション(文字)へ変更。
M 501 J

こういうの好きな人なら、一個つくればホイホイ...ってまでには行かないかもしれませんが、量産出来るんじゃないでしょうか。自分も苦にならないクチですけど。

使用したのは、Windows付属の「ペイントツール(作画)」と「Picture Manager(色調整)」安上がりに済ませてます。某グラフィックソフトなんで購入するくらいなら、1/8もう1台買ってますから、自分。それで、そこら辺で集めた画像・動画を基に(てっか、コピペして)、ラインの太さとか色使いなんかはアシェットのオリジナルを参考にして、それっぽく適当にでっちあげてます。ただし、実際にセットしてみて、メーター点灯しても違和感がない色柄に調整するのに、結構時間掛けてたりしてます。こちらも地味な作業。ナセル形状の修正に負けず劣らず、です。

画像の原稿サイズは73x35センチで、最終的にサイズを縮小して使用する前提ですから、原寸で見ていただくと、いや、見ていただかないで欲しいのですが...結構ザツなつくりで汚いですから。

Q:ヘイ、ジイサン。いっぱい作ったって、付けられるのひとつだろ?

A:いえ、大丈夫です。ちゃ~んと取り替えっこが出来るんですよ。

一応、メーターナセルを脱着可能な状態に加工して、完成後でもドア開けてナセルをコックピットから取り出せるようにしておいて...という前提なんですけれど。


メーターカスタマイズの序章でちょっと触れてますが、黄色って色が弱いので光を透かす(ライトギミックを点灯させる)と色が飛んじゃうんですね。それで、こんな対策をしています。

M 1000 Y J2

M 1000 Y 2 J2

L 05

レブカウンターの黄色の部分だけ、薄い黄色で透明シールをつくって、裏から重ね貼りしてます。もちろんこちらの原稿は左右反転で作製。いろいろ試しましたが、この方法が一番効果的でした。あわせてこれで、LED点灯時にメーター真ん中部分の明るさが強くなってしまう問題にも対処が出来ます。


そうそう、コチラの動画でラ フェラーリのコックピット ドリルしてくれてます。液晶メーターパネルのバリエーションはこちらからかっぱらい、言い方悪いな、もとい、拝借してます(って意味同じだろ)。
室内動画 https://www.youtube.com/watch?v=Xfimx9gu-xA


イモっぽい写真なんで、そのうち差し替えるかもしれませんが、作例、載せます。

先ずは最初に、アシェットと同じ仕様のモノ。つくり替えた意味があるように思えない写真。それでも上記の通りLED点灯の2問題は解決出来てます。あと、それと画像も一応はシャープなものになってます。
L 00b
もちろん、ライトオフ時でもちゃんとメーター画像は見えます。

で、バリエーション。メーター右に操作系の表示があるパターン。
L 02b

こっちは、レプカウンターのリニア表示タイプ、自分のはハッキリ言って駄作。
もっと色使いを工夫しないと面白み出せない...緻密感もなくって、これじゃボツ。
L 01b
(なので、原画つくり替えてあります⇒上に貼り替え済み)

こちらは、レブカウンター中央のアラーム点灯中「ドア開いてまっせ!」の表示。
L 03

それの左側をインフォ表示に変えたもの。老眼じゃ結局のところ、見えないけど。
文字は端側を明るい白にして明度のバランス取ってるんですが、分かります?
L 07


追加でもうひとつ、つくってみました。(2015/12/30)
*プリント原稿への貼りつけ縮小率修正⇒レブカウンターをピッタリサイズに訂正
L 08 A

M 606 J

これから出勤なのに...。GGに年末休みナシ。
(んん、左下のラインが長すぎみたい...後で修正しましょ)
*修正済み。ラインのグラデがヘタクソ。お馬さんは立体っぽくしてみました。



『秘策その3』...メーター画像の”まじめな??”つくり替え
本日はここでおしまい。

************************




週刊 ラ フェラーリをつくる コックピット編 メーター カスタマイズのお話し
To be continued...いたします。


では、また。


Comment













非公開コメントにする